MMMinternet
HOME | ホスティングサーバ | レンタルサーバ | ウイルスチェック | 接続サービス | アクセスポイント | カスタマーサポート | FAQ | 会社概要
img
MENU
sp
ホスティングサーバ
レンタルサーバ
ドメイン取得代行
ウイルスチェック
接続サービス
アクセスポイント
line
各種申請書
資料請求
カスタマーサポート
メンテナンス情報
障害情報
配信制限について
よくあるご質問
├全般

├メール
└ホームページ
line
サイトマップ
line
消費税表示について
個人情報について
会社概要
sp
MMMインターネット
[お問合せはこちら]
〒184-0011
東京都小金井市東町4-33-8
電話:042-380-7631
FAX:042-380-7632
E-mail:info@po.mmm.ne.jp
JPRS指定事業者
JPRS指定事業者
社団法人 日本インターネットプロバイダー協会
社団法人
日本インターネット
プロバイダー協会
【 ワイドADSL ダイヤルアップ接続設定変更マニュアル / Windows2000 】

ISDN・アナログ回線
└ 0570-005300

PHS対応
└ 0035-054-100040
※但し、PIAFS2.1(DDIのH"など)をご使用の場合、電話番号の後ろに「##4」を入力して下さい。

ワイドADSLコース ダイヤルアップ接続設定マニュアル
Windows95・98 WindowsVista
Windows2000 Mac OS 9.x
WindowsXP Mac OS X


Windows2000をご使用のお客様へ
1. 「スタート」→「設定」→「ネットワークとダイヤルアップ接続」をクリックします。
※ 「マイコンピュータ」→「コントロールパネル」→「ネットワークとダイヤルアップ接続」からも起動できます。

2.「新しい接続の作成」をダブルクリックします。
3. 「ネットワークの接続ウィザード」が表示されます。 「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
4.「インターネットにダイヤルアップ接続する」を選択します。 選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
5. 「インターネット接続ウィザードの開始」では「インターネット接続を手動で設定するか、
またはローカルエリアネットワーク(LAN)を使って接続します」を選択します。 選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
6. 「電話回線とモデムを使ってインターネットに接続します」を選択します。 選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
7.「モデムの選択」には「お客様がご使用のモデム」を選択します。 選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
モデムがインストールされていない場合、「モデムウィザード」が起動します。
※モデムウィザードが起動する場合は、モデムをインストール後、手順8に進みます。
img
sp
8. 「市外局番」と「電話番号」には「アクセスポイントの電話番号」を入力します。 「国番号」には「日本(81)」を選択します。
入力後、「次へ」ボタンをクリックします。
【ワイドADSLコースをご利用のお客様】
「市外局番」と「電話番号」には「0570-005300」を以下のように入力して下さい。
モバイルなどをお使いのお客様は「0035-054-100040」を入力して下さい。
※但し、PIAFS2.1(DDIのH"など)をご使用の場合、電話番号の後ろに「##4」を入力して下さい。
「国/地域名と国番号」には「日本(81)」を選択します。
「市外局番とダイヤル情報を使う」にチェックが入っているか確認します。「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
9. ボックスのユーザー名とパスワードを入力します。
1.コネクションID【例) ○○○@fap.netserve.jp】
2.コネクションパスワード

入力後、「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
10. 「接続名」には「MMM」と入力します(任意のもので構いません)。 入力後、「次へ」ボタンをクリックします。
11. 「インターネットメールアカウントを設定しますか?」では「いいえ」を選択します。
選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
12. 「インターネット接続ウィザードを終了します」が表示されます。
「今すぐインターネットに接続するにはここを選び[完了]をクリックしてください」のチェックをはずします。
「完了」ボタンをクリックします。
13. ダイヤルアップネットワーク内に追加された「MMM(任意の接続名)」をダブルクリックします。
img
sp
14. 「接続」の中の「ユーザー名」には「コネクションID(例:○○○@fap.netserve.jp)」、
「パスワード」には「コネクションパスワード」が入力されているか確認します。
パスワードを保存する場合、「パスワードを保存する」にチェックを入れます。
img
sp
15.接続試験を行います。「ダイヤル」ボタンをクリックします。
 
16.正常に接続が完了すると、「InfoSphereは現在接続しています。」が表示されます。
「OK」ボタンをクリックします。 今後接続を行った時にこの画面を表示させたくない場合は、
「今後このメッセージを表示しない」にチェックを入れてから「OK」ボタンをクリックします。
img
sp
17.正常に接続が行えることが確認出来ましたので、接続を切断します。
接続中はタスクバーの時刻の横にインジケータ(コンピュータが2台つながっているアイコン)が表示されますので、
そのアイコンを右クリックして「切断」を選択します。 ダイヤルアップネットワークの設定は完了です。
img

このページのトップに戻る
お問い合わせはinfo@po.mmm.ne.jpまで