MMMinternet
HOME | ホスティングサーバ | レンタルサーバ | ウイルスチェック | 接続サービス | アクセスポイント | カスタマーサポート | FAQ | 会社概要
img
MENU
sp
ホスティングサーバ
レンタルサーバ
ドメイン取得代行
ウイルスチェック
接続サービス
アクセスポイント
line
各種申請書
資料請求
カスタマーサポート
メンテナンス情報
障害情報
配信制限について
よくあるご質問
├全般

├メール
└ホームページ
line
サイトマップ
line
消費税表示について
個人情報について
会社概要
sp
MMMインターネット
[お問合せはこちら]
〒184-0011
東京都小金井市東町4-33-8
電話:042-380-7631
FAX:042-380-7632
E-mail:info@po.mmm.ne.jp
JPRS指定事業者
JPRS指定事業者
社団法人 日本インターネットプロバイダー協会
社団法人
日本インターネット
プロバイダー協会
【 ワイドADSL ダイヤルアップ接続設定変更マニュアル / Windows95・98 】

ISDN・アナログ回線
└ 0570-005300

PHS対応
└ 0035-054-100040
※但し、PIAFS2.1(DDIのH"など)をご使用の場合、電話番号の後ろに「##4」を入力して下さい。

ワイドADSLコース ダイヤルアップ接続設定マニュアル
Windows95・98 WindowsVista
Windows2000 Mac OS 9.x
WindowsXP Mac OS X


Windows95・98をご使用のお客様へ
1.[マイコンピュータ]-[コントロールパネル]-[ダイヤルアップネットワーク]をダブルクリックします。

2. 「新しい接続」をダブルクリックします。
3.「接続名」には「MMM」と入力します(これは任意のもので構いません)。 「モデムの選択」には「お客様がご使用のモデム」を選択します。選択後、「次へ」ボタンをクリックします。
img
sp
4.「市外局番」と「電話番号」には「アクセスポイントの電話番号」を入力します。 「国番号」には「日本(81)」を選択します。 入力後、「次へ」ボタンをクリックします。
【ワイドADSLをご利用のお客様】
ISDN・アナログ回線をお使いのお客様は「0570-005300」を以下のように入力して下さい。
モバイルなどをお使いのお客様は「0035-054-100040」を入力して下さい。
※但し、PIAFS2.1(DDIのH"など)をご使用の場合、電話番号の後ろに「##4」を入力して下さい。

img
sp
5.新しいダイヤルアップネットワーク接続が「MMM」の名前で作成されました。「完了」ボタンをクリックします。
img
sp
6.ダイヤルアップネットワーク内に追加された「MMM」のアイコンを、右クリックして「プロパティ」をクリックします。
img
sp
7.「サーバーの種類」のタブをクリックします。
8.「サーバーの種類」には「PPP:インターネット、Windows NT server、Windows 98」が選択されているか確認します。
「詳細オプション」には「ソフトウェア圧縮をする」のみにチェックを付け、他の項目はチェックを外します。
「使用できるネットワークプロトコル」には「TCP/IP」のみにチェックを付け、他の項目はチェックを外します。
「OK」ボタンをクリックして閉じ、ダイヤルアップネットワークに戻ります。
img
sp
9.ダイヤルアップネットワーク内の「MMM」のアイコンをダブルクリックします。
img
sp
10.ボックスのユーザー名とパスワードを入力します。このときパスワードの保存にチェックを入れて下さい。
1.コネクションID【例) ○○○@fap.netserve.jp】
2.コネクションパスワード
3.新しい接続の設定で入力した電話番号(市外局番を除く)が表示されています。

入力し終えましたら、ダイヤルのプロパティをクリックします。
img
sp
11.「外線発信番号」の「市内通話」「市外通話」の欄は通常空に設定をします。
ただし、0発信の必要な回線など、外線発信番号が必要な電話回線をご使用の場合は外線発信番号を入力します。
ダイヤル方法は、プッシュ回線の場合「トーン」、ダイヤル回線の場合「パルス」を選択します。
選択後、「OK」ボタンをクリックします。

※受話器を持って、ダイヤルボタンを押したときに「ジーッジーッ」という音が小さく聞こえ、
相手を呼び出すまでに少々時間がかかるならダイヤル回線。
一方、「ピポパポ」というような短い電子音だけですぐに相手を呼び出すならばプッシュホン回線。
12.接続テストを行います。「接続」ボタンをクリックします。
13.正常に接続が完了すると、「現在MMMに接続しています。」が表示されます。
今後接続を行った時にこの画面を表示させたくない場合は、「今後このダイアログボックスを表示しない」にチェックを入れてから「閉じる」ボタンをクリックします。
img
sp
14.正常に接続が行えることが確認出来ましたので、接続を切断します。 接続中はタスクバーの時刻の横にインジケータ(コンピュータが2台つながっているアイコン)が表示されますので、そのアイコンを右クリックして「切断」を選択します。 ダイヤルアップネットワークの設定は完了です。
img

このページのトップに戻る
お問い合わせはinfo@po.mmm.ne.jpまで